ポンサトーン研究室

メニュー

東京農工大学スマートモビリティ研究拠点

論文

2015年度

論文誌

ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク,岩野孝,山崎彬人,毛利宏,永井正夫

障害物回避時における自律運転知能システムの人間機械協調特性に関する研究

自動車技術会論文集,Vol. 46 No.6, pp.1137-1144, 2015

藤田光伸,ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク,永井正夫

ヒヤリハットデータベースによる追突ヒヤリハットの分析

自動車技術会論文集, Vol. 46, No.6, pp.1163-1170, 2015

赤木康宏,ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク

運転行動解析のための点群位置合わせに基づく走行軌跡の復元に関する研究

精密工学会誌,Vol.81, No.12, pp.1113-1118, 2015

Pongsathorn Raksincharoensak and Yuta Akamatsu

Development of Collision Avoidance System in Right Turn Maneuver Using Vehicle-in-the-Loop Simulation

Journal of Robotics and Mechatronics, Vol. 27, No.6, pp.627-635, 2015.

Kazuhiro Ezawa, Pongsathorn Raksincharoensak and Masao Nagai

Hazard Anticipatory Autonomous Braking Control System Based on 2-D Pedestrian Motion Prediction

Journal of Robotics and Mechatronics, Vol. 27, No.6, pp.636-644, 2015.

ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク,土屋滉一,山崎彬人,毛利宏,永井正夫

無信号交差点の出合い頭事故防止のための二段停止自動走行制御システムに関する研究

日本機械学会論文集,Vol.82, No.834, pp.1-13 (2016)

国際会議

Yasuhiro Akagi and Pongsathorn Raksincharoensak

Stochastic Driver Speed Control Behavior Modeling in Urban Intersections Using Risk Potential-Based Motion Planning Framework

Proceedings of IEEE IV 2015, pp. 368-373, Seoul, Korea.

Pongsathorn Raksincharoensak, Takahiro Hasegawa, Akito Yamasaki, Hiroshi Mouri and Masao Nagai

Vehicle Motion Planning and Control for Autonomous Driving Intelligence System Based on Risk Potential Optimization Framework

Proceedings of IAVSD Symposium, 2015, No.15.2, Graz, Austria.

Yuuki Shiozawa, Pongsathorn Raksincharoensak and Hiroshi Mouri

Development of a Road Surface Friction Estimation for Actual Road

Proceedings of IAVSD Symposium, 2015, No.38.1, Graz, Austria.

Pongsathorn Raksincharoensak, Ko Iwano, Yuichi Saito, Hiroshi Mouri and Masao Nagai

Human-Machine Shared Driving Characteristics of Autonomous Driving Intelligence System in Collision Avoidance Manoeuvre

Proceedings of 3rd International Symposium on Future Active Safety Technology Towards Zero-Traffic Accidents (FAST-zero), pp.531-536, 2015, Gothenburg, Sweden.

Vachirawat Lertsilpachalearn, Yasuhiro Akagi, and Pongsathorn Raksincharoensak

Motion Planning Method for Overtaking Bicycles in Urban Driving Scenario Based on Potential Field Framework

Proceedings of 3rd International Symposium on Future Active Safety Technology Towards Zero-Traffic Accidents (FAST-zero), pp.563-570, 2015, Gothenburg, Sweden.

Kazuhiro Ezawa and Pongsathorn Raksincharoensak

2-D Pedestrian Motion Prediction Modeling in Urban Driving Scenario Based on Potential Field

Proceedings of 3rd International Symposium on Future Active Safety Technology Towards Zero-Traffic Accidents (FAST-zero), pp. 39-44, 2015, Gothenburg, Sweden.

Keisuke Kazama, Kei Sato, Yasuhiro Akagi, Pongsathorn Raksincharoensak and Hiroshi Mouri

Localization Method Based on Road Boundary Detection

Proceedings of 3rd International Symposium on Future Active Safety Technology Towards Zero-Traffic Accidents (FAST-zero), pp.277-282, 2015, Gothenburg, Sweden.

Yasuhiro Akagi, Pongsathorn Raksincharoensak

An Analysis of an elderly driver behaviour in Urban Intersections based on a Risk Potential Model

41st Annual Conference of the IEEE Industrial Electronics Society, IEEE IECON2015, Yokohama, Japan.

国内会議

ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク,岩野孝,山崎 彬人,毛利 宏,永井 正夫

障害物回避時における自律運転知能システムの人間機械協調特性に関する研究

自動車技術会春季大会学術講演会, Session, 論文番号,2015, パシフィコ横浜.

三本喬之,ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク

リスクポテンシャルに基づく車線追従制御系と人間機械協調に関する研究

日本機械学会ロボティクスメカトロニクス講演会,ROBOMECH 2015,京都.

塩川裕介,赤木康宏,ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク

無信号交差点通過時における規範ドライバモデルの構築と規範速度制御系の開発

日本機械学会ロボティクスメカトロニクス講演会,ROBOMECH2015,京都.

上浦和明, 原野和哉, 山崎彬人, ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク

ステレオカメラを用いた路面変位推定によるプレビューサスペンション制御手法の開発

SSII2015

井上慎太郎,小澤 拓巳,平野 豊, 井上 秀雄,ポンサトーン ラクシンチャラーンサク

DYCと操舵支援による人間機械協調型運転支援システムに関する研究(第1報)

自動車技術会秋季大会学術講演会,2015, 小倉.

小澤 拓巳,井上慎太郎, 井上 秀雄,ポンサトーン ラクシンチャラーンサク

軌跡追従走行時における人間と運転支援系のシェアード・コントロールに関する研究

自動制御連合講演会,神戸.

齊藤裕一, 三本喬之,ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク

潜在リスク予測に基づいたシェアードコントロールの設計

計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会 SSI2015,函館.

三本喬之, 齊藤裕一, ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク

自転車の急横断リスクの予測に基づいた行動適応型操舵支援システムの構築

計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会 SSI2015,函館.

塩川裕介, 赤木康宏,ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク

無信号交差点の見通しを考慮した運転安全性の評価と規範ドライバモデルの構築

計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会 SSI2015,函館.

塩川 裕介,赤木 康宏,ポンサトーン ラクシンチャラーンサク

市街地運転行動データベースに基づく無信号交差点通過時の規範速度モデルの構築

第24回 交通・物流部門大会(TRANSLOG2015)

COPYRIGHT ©2019 PONGSATHORN LAB. ALL RIGHTS RESERVED.

ページトップへ

メニューを閉じる